アフラック「夢みるこどもの学資保険」の特徴とレビュー

項目 概要
子供の加入年齢 0〜7歳
契約者の加入年齢 18〜50歳
最低目標保険料 120万円
最高目標保険料 1,500万円
払込期間 10/17/18歳
※保険料を払い続ける期間
※短いほど毎月の支払いが増え、総額支払いが減る
保険期間 17/18歳
※満期学資金を受け取る年齢
支払い 月払い/半年払い/年払いが選択可能
最高返戻率 約98.2%
※月払い
※2019年時点
契約者死亡時の保証 有り。高度障害状態も保証
出生前契約 有り。140日前
追加オプション 無し
その他 自動振替貸付有り、指定代理請求特約有り
シミュレーター 有り >こちら
資料請求 有り >こちら
Webパンフレット 無し >約款はこちら
目次

プランの種類

プラン選択なし

満期年齢を18/17歳から選ぶかたちになっています。満期に加え払込期間を組み合わせてプランを作成します。

特徴的なのは学資一時金が高校入学時(満14歳)に少額給付される。その後大学入学時期である17/18歳に基準学資年金額が給付され、残りの3年間に毎年年金が給付されます。学資一時金は自動的に据え置かれ所定の利率による利息が付きます。

保険料支払い例

【目標保険料】 180万円
【プラン】 18歳満期
【お子さん】 0歳
【契約者】 30歳(男性)
【保険料払込期間】 10歳まで
【保険料払込方法】 月払

※保険料払込期間:その歳までに目標保険料を支払います。返戻率が高いと目標保険料より少し低い金額で支払い終わります。

月払保険料 15,276円
払込保険料総額 1,800,000円
受け取り総額 1,833,120円
返戻率 約98.1%

夢みるこどものつばさの特徴

身近な場所にアフラックの窓口がある

モール内や商店街など至るところに窓口があるため相談しやすいのが特徴です。

学資一時金が高校入学時に給付される

満期時期は17/18歳時期ですが、一時金として高校入学時に学資一時金が少額給付されます。この学資一時金は受け取らない場合は自動的に据え置きされ利息が付きます。

夢みるこどものつばさのレビュー

一保険内容は完全に学資保険のみのプランになっています。シンプルなので返戻率が高そうなものですが、特約がとくについていないのに非常に低い返戻率になっています。契約者の年齢を下げても返戻率が100%を下回るため、年払いなどでかなり早く保険料を納め、かつ一時金を据え置くことを想定しないと損をする保険だと言えます。

一時金が高校入学時に受け取ることができるので、子供の進路が定まってないゆえの不安をサポートする保険として活用できます。一時金はそのまま据え置けます。

良い点は店舗が身近にあるので手軽に話を聞けることです。空いた時間に学資保険、その他の生命保険についてレクチャーを受けることが可能なのでその点は重宝します。しかし、他の保険会社のプランと見比べた場合、かなり見劣りするので現状アフラックを選択するメリットはないでしょう。殆どの保険会社が返戻率100%を超える中で98%ほどしかないのは不思議です。